DCコミックス映画がおもしろくなってきた!

f:id:stanleyblenz:20171215224931p:plain

DCコミックスは、言わずと知れたマーベル・コミックと並ぶ二大アメコミのひとつ。
その作品の多くは映画化もされているため、馴染みの方も多いはず。
ただ最近では、『アベンジャーズ』に代表されるマーベル映画にちょっと押され気味な感じのDCコミックス映画。

 

アメコミというよりは、アメコミの実写版のドラマや映画が大好きなわたしにとっては、DCコミックス原作の映画をもっと多くの人に観てほしいですね。
最近公開された『ジャスティス・リーグ』は、『アベンジャーズ』を意識してかヒーロー揃い踏み。
かなり狙った映画となっていますが、それでもヒーローが集結する映画はやっぱり爽快かつ豪華な作品となっています。
DCコミックス原作のドラマでは異なる作品の主人公が集結する作品や1話だけ助っ人的に登場するストーリーがあったりとずっと以前から『アベンジャーズ』的な手法が取られています。
そして満を持しての『ジャスティス・リーグ』の登場です。

 

少しマーベル映画の後塵を拝する感のあるDCコミックス映画ですが、これからの巻き返しに期待です。
DCコミックス映画も本当に楽しく素晴らしい作品が揃っているので、作品公開順にまとめました。 

DCコミックス映画

2005年『バットマン ビギンズ
2006年『スーパーマン リターンズ
2008年『ダークナイト
2009年『ウォッチメン
2010年『ジョナ・ヘックス
2011年『グリーン・ランタン
2012年『ダークナイト ライジング』
2013年『マン・オブ・スティール』
2016年『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
2016年『スーサイド・スクワッド
2017年『ジャスティス・リーグ
2017年『ワンダーウーマン

 

2005年『バットマン ビギンズ

f:id:stanleyblenz:20171215225053p:plain

ブルース・ウェインの頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺された忌まわしい記憶。
ゴッサム・シティーの路上で起きたその事件以来、ブルースの人生は一変したのであった。
さまざまな思いをかかえた失意の御曹司ブルースは何不自由ない生活を捨て去り、ゴッサム・シティーを離れ、世界中を放浪するようになる。
7年ぶりにゴッサム・シティーへと戻ったブルースは、犯罪と不正にまみれた街の現状を目の当たりにする。
犯罪組織のトップに君臨するカーマイン・ファルコーネらの仕業によって、この街の司法制度は腐敗しきり、法の力は無に近い状態だった。
ブルースは忠実な執事アルフレッド、善良な警察官ジム・ゴードン、科学者ルーシャス・フォックスらの協力を得て、「もうひとりの自分」を解き放つ。
それは正義を全うすべく揺らぐことのない信念と強靭な肉体を漆黒のスーツに包み、恐怖を敵の心に植えつける闇の騎士“バットマン"だった。 

 

2006年『スーパーマン リターンズ』 

f:id:stanleyblenz:20171215225400p:plain

あのヒーローが帰ってきた!新たな伝説が今、幕を開ける!
史上最強の男が地球に放つ、史上最高のエンターテイメント!
クリプトン星の3悪人との戦いに勝利したクラーク・ケントことスーパーマンだったが、その後彼は謎の失踪を遂げる。
スーパーマンが不在となった地球では犯罪が急増、加えてレックス・ルーサーも仮釈放が認められ出所してしまう。
そんな中、5年ぶりに地球に戻ってきたスーパーマンだったが、久々に再会したかつての恋人ロイス・レインは、彼との思い出を振り切り新たな道を歩み始めていた…。

 

2008年『ダークナイト

f:id:stanleyblenz:20171215225448p:plain

ゴッサム・シティーに、究極の悪が舞い降りた。
ジョーカーと名乗り、犯罪こそが最高のジョークだと不敵に笑うその男は、今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして、大金を奪った。
しかし、ジョーカーの真の目的は、金ではなかった。
ムカつく正義とやらを叩き潰し、高潔な人間を堕落させ、世界が破滅していく様を特等席で楽しみたいのだ。
遂に始まった、ジョーカーが仕掛ける生き残りゲーム。
しかし、それは彼が用意した悪のフルコースの、ほんの始まりに過ぎなかった・・ 

 

2009年『ウォッチメン

f:id:stanleyblenz:20171215225623p:plain

世界の監視者として重大事件に関わり続けてきたウォッチメンたちは、77年に政府から施行された法律によって活動を禁じられていたが…。

 

2010年『ジョナ・ヘックス

f:id:stanleyblenz:20171215225710p:plain

頬に傷のある風来坊にして、死の淵から生還した最強のバウンティハンター「ジョナ・ヘックス」。
彼から逃げおおせる者は誰ひとり…何ひとつない。
彼の半分はこの世界に、半分は異界に生きている。
そんな彼にとって唯一の人間的つながりが、心に傷を負う娼婦のレイラだった。
合衆国の軍隊に捕まった彼は、交換条件を持ちかけられる。
身柄を釈放する代わりに、危険なテロリストのクエンティン・ターンブルを捜し出し、その陰謀を阻止せよと。
だが今や傭兵を集め、この世を地獄に変えようとするターンブルはまた、彼を亡き者にしようと執拗につけ狙う、ジョナの宿敵でもあった。

 

2011年『グリーン・ランタン

f:id:stanleyblenz:20171215225919p:plain

広大無辺で神秘に満ちた宇宙にはるか昔から存在する、平和と正義を守るエリート集団グリーン・ランタン
ある時、パララックスと名乗る新たな強敵が現れ、宇宙は存亡の危機に瀕する。
彼らと地球の運命は、入隊したばかりで人類初のメンバー、ハル・ジョーダンの手に委ねられた!

 

2012年『ダークナイト ライジング』

f:id:stanleyblenz:20171215230023p:plain

バットマンの壮大な3部作を締めくくる、歴史的フィナーレ『ダークナイト ライジング』。
ダークナイト(=バットマン)が夜の闇に消え、一瞬にしてヒーローから逃亡者となってしまったあの夜から8年。
地方検事ハービー・デントの死の責任を一身に背負い、ダークナイトは、ゴードン市警本部長とともに目指した大義のために、すべてを犠牲にした。
そんななか、ひとりの狡猾な泥棒の登場をきっかけにすべてが変わる。
猫のようなしなやかさをもつその怪盗は、その犯罪の真意も謎に包まれていた。
しかし、ゴッサムダークナイトにとっての真の脅威は、覆面テロリスト、ベインの出現だ。
ゴッサムを恐怖のどん底に陥れるベインによって、ブルース・ウェインは自ら課した“潜伏期間"を切り上げざるを得なくなる。
そして再びケープとマスクを身にまとうのだが、ダークナイトでさえも、ベインを倒すことはできないかもしれない…。

 

2013年『マン・オブ・スティール』

f:id:stanleyblenz:20171215230343p:plain

幼い頃から超人的な力を持つ少年、クラーク・ケント
彼は親との約束でその特別な力を封印し、孤独な少年時代を過ごした。
成長し、クラークを守ろうとして死んだ父の「使命を突き止めろ」という教えに導かれて放浪の旅に出た彼は、遂に自分の真実を知る。
爆発寸前の惑星クリプトンで、実の父親が生まれたばかりの彼を地球へ送り出したのだ。
己の正体を知り、葛藤するクラーク。
しかしその時、クリプトン唯一の生き残りであるゾッド将軍と反乱軍がクラークが地球にいることを突き止めた。
それは、人類の存亡を賭けた闘いが始まることを意味していた!

 

2016年『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

f:id:stanleyblenz:20171215230511p:plain

昼間は大企業のトップを務め、夜は高級車でパーティに繰り出し美女たちとハデに騒ぐ変わり者ブルース・ウェイン
しかし夜が深まる頃、彼は別の顔を解き放つ。
ゴッサム・シティに横行する犯罪に立ち向かうヒーロー、バットマン
そして、バットマンと対峙するのは、すべてのヒーローの原点にして、地球最強の男・スーパーマン
超人的な力で地球を救ってきたスーパーマン
しかしその代償として街に甚大な被害を出してしまい、いつしか“正義の味方”から“人類の脅威”へと変わっていく。
そんな中、闇夜で正義を果たしてきたバットマンが、人類の希望を背負い戦いの表舞台へ立ち、スーパーマンに立ち向かう…。

 

2016年『スーサイド・スクワッド

f:id:stanleyblenz:20171215230635p:plain

上最強の“悪カワ"ヒロインと10人の悪党たち。
世界はこいつらに託されてしまった!
スーパーヒーローでは世界は救えない! ?
世界崩壊の危機を前に、アメリカ政府がその未来を託したのは、バットマンやスーパーマンではなく、クレイジーな“悪党"たちだった!
思いがけず“正義のヒーロー"を任された寄せ集めの悪党たちは、世界を救えるのか! ?

 

2017年『ワンダーウーマン

f:id:stanleyblenz:20171215230830p:plain

ワンダーウーマン」と呼ばれる前、彼女の名はダイアナ。
外界から守られたセミッシラで生まれ育ち、最強の女戦士となるべく鍛えられた、アマゾン族の王女だった。
ある日、島の海岸に不時着したアメリカ人パイロットから、外の世界では戦争の嵐が吹き荒れていると知ったダイアナは、自分なら争いを鎮められるはずと信じて、故郷の島を後にする。
すべての戦争を終わらせるため、ダイアナは男に交じって戦いながら、己の持てる最大限の力……そして真の宿命に目覚めていく。 

 

2017年『ジャスティス・リーグ

f:id:stanleyblenz:20171215230728p:plain

地球崩壊の危機が迫る中、バットマンによる超人スカウト作戦始動 。
バットマンは新たな仲間ワンダーウーマンと共に、さらなる強大な敵へと立ち向かうため、孤独に戦う超人パワーを持ったフラッシュ、アクアマン、サイボーグを見つけ出し最強チーム、ジャスティス・リーグを結成する!
しかしその先には、彼らの想像を絶する脅威が待っていた!
ハリウッドでしか描けない圧倒的なスケールで贈るアクション・エンターテイメント超大作が遂に降臨!

 

 

以下の記事も一緒に読まれています