DAZNのハイライト機能を使えば時間がなくても何試合でも観られます

f:id:stanleyblenz:20171211000835p:plain

さまざまなスポーツを定額料金で観ることができる「DAZN(ダ・ゾーン)」。
DAZNで視聴可能なスポーツは、サッカー、バレーボール、モータースポーツ、格闘技、アメリカンフットボール、テニス、バスケットボール、広島東洋カープMLBモータースポーツUFCNFL、ATPなどを始め、その他多くの注目のスポーツが観られます。
わたしはサッカーしか見ないのですが、サッカーは特に人気の高いコンテンツです。
Jリーグをリーグ戦全試合配信し、海外サッカーではブンデスリーガリーガ・エスパニョーラセリエAリーグ・アンなどの、欧州最高峰のリーグを放映しています。
2018-19シーズンからのUEFAチャンピオンズリーグの放映も決定しました。

 

そんなサッカー好きには特にたまらないDAZNですが、見たい試合が多過ぎるのが悩みです。
Jリーグも大好きですし、海外サッカーも大好きです。
海外サッカーはやはり日本人が所属するチームは気になりますし、そのほかにも有名選手や人気チームの試合も気になります。
DAZNをつければ、気になる試合ばかりです。
時間がいくらあっても足りません。
そんな時に便利なのがハイライト機能です。

 

ハイライト機能

f:id:stanleyblenz:20171211001545p:plain

画面の右下に「ハイライトに切り替える」というボタンがあるのでボタンを押せば切り替わります。
サッカーは前後半で合計90分ありますが、ハイライトは5分程度に編集されています。
わたしの場合、多くの試合はハイライトで見て、特に見たい1、2試合を通常の90分で見るスタイルです。
Jリーグはライブ中継でみることが多いので必然的にハイライトではなく、90分で普通に見ます。
ジュビロ磐田柏レイソル浦和レッズ鹿島アントラーズ川崎フロンターレが特に好きなので、この中からどれか1つをチョイス。それ以外はハイライトで見ます。
海外サッカーももちろんハイライトではなく、90分通して見る場合もあります。 

 

ハイライト機能を使えば、1時間でも10試合は見ることができます。
これは本当に便利な機能だと思います。
海外でプレーする日本人選手は10人は超えていますし、それに加えてメッシやロナウドなどのスーパースターの試合を見ると10試合でもとてもたりません。
それがハイライトであれば、たとえ20試合見ても2時間もあれば見ることができます。

 

サッカーの話ばかりになってしまいましたが、ハイライト機能はサッカー以外のスポーツにもある機能です。
ハイライト機能を使って、スポーツ三昧をしてはいかがでしょうか。

 

以下の記事も一緒に読まれています