ネットスーパーが想像以上に便利なので一度は使ってみよう

f:id:stanleyblenz:20171008234852p:plain

ネットスーパーがとても便利です。
わたしの使い方は、1週間の食料・飲料の半分ぐらいはネットスーパーで購入しています。
コンビニで購入するものもまだまだありますね。
やっぱりスーパーはコンビニと比べれば安いですし、ネットスーパーの場合、大量に購入しても持ち運ぶ必要がないのも便利ですね。

 

基本的にどこのネットスーパーも一定額を超えないと送料が発生します。
店舗に直接行く場合と比較して、ネットで購入する場合のデメリットは送料ではないかと思いますが、送料がかからないことにこしたことはないのですが、送料無料になるまで無理に必要のないものまで買うのも嫌ですし、基本的にわたしは送料が発生してしまう金額内での注文が多いです。
それでも、コンビニなどで同じ商品を購入するよりは確実に安いですし、数千円分商品を選んでいると、送料を含めたとしても十分ネットスーパーの方が安あがりです。

 

そんな便利なネットスーパーについてポイントだけを簡単にまとめました。

 

イオン

送料
5,000円未満 324円
5,000円以上 無料

※入会金・年会費は無料です。
※1回のご注文可能金額は700円(税込)以上、15万円(税込)以下。
※代金引き換えでお支払いの場合、手数料108円(税込)。
※お住まいの郵便番号から「担当店舗」が決まり、最寄りの店舗から商品が届きます。
※お届け日は当日、翌日、2日後までを選択できます。

 

SEIYU

送料
5,000円未満 324円
5,000円以上 無料
地域によっては、6,000円(税抜)以上で送料が無料。

※入会金・年会費は無料です。
※1回のご注文可能金額は、10万円(税込)以下。
※お届け日は当日、翌日、2日後までを選択できます。

 

イトーヨーカドー

送料
6,000円未満 324円
6,000円以上 無料

送料が無料になる合計金額は、店舗によって「4,000円」「5,000円」「6,000円」と異なるので、自分が利用できるイトーヨーカドーネットスーパーの店舗がどこになるのか確認が必要です。

※入会金・年会費は無料です。
※お届け日は3日後から10日間程度を選択できます。

 

東急ストア

送料 ※支払い方法によって異なります
・TOKYU CARD ClubQ JMB機能付きの各種カード
・東急カード発行の各種ゴールドカード
JALカード TOKYU POINT ClubQ各種カード
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード
3,900円未満  324円
3,900円以上  無料

上記以外
5,000円未満  324円
5,000円以上  無料

※入会金・年会費は無料です。
※当日から7日先までお届け日を選択できます。

 

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュはプライム会員向けのサービスです。
Amazonプライム会員およびPrime Student会員は、月額500円Amazonフレッシュを利用できます。
30日間無料体験があります。

送料
6,000円未満 500円
6,000円以上 無料

配送地域
現在、東京都・神奈川県・千葉県の対象エリアにてご利用いただけます。
対象エリアは、引き続き拡大いたします。

東京都 :
18区2市(世田谷区・目黒区・千代田区・中央区台東区墨田区江東区全域、ならびに渋谷区・品川区・大田区・港区・杉並区・新宿区・文京区・荒川区・足立区・葛飾区・江戸川区調布市・狛江市の一部)

神奈川県 :
川崎市の6区(高津区中原区全域、多摩区・宮前区・川崎区・幸区の一部)、ならびに横浜市の11区(西区・神奈川区港北区・中区全域、都筑区緑区鶴見区・南区・磯子区保土ケ谷区・旭区の一部)

千葉県 :
浦安市全域、ならびに市川市の一部

 

最後に

購入する商品などによっても使い勝手は変わってきますが、個人的な好みとしては、おすすめ度は以下の感じです。
1位 イオン
2位 SEIYU
3位 東急ストア
4位 イトーヨーカドー
5位 Amazonフレッシュ

 

Amazonファンとしては、Amazonにはもっとがんばってもらいたいのですが、サイトがちょっと使いづらいのと他ではかからない月会費がかかるのと送料も他より高いところと品揃えイマイチなのがマイナスポイントです。
それでも価格はとてもがんばっていると思います。
本家のスーパーと同等のものも多いです。
これはさすがAmazonといったところでしょうか。

 

全体的にイオンが一番安いというのが印象です。(あくまでわたしがよく購入するものに限ってはですが。もちろん商品によっては、イオンよりも他のスーパーの方が安いものもあります。)
人によって購入する商品はもちろん異なるので、自分の購入する商品の価格を比較して安いところを選べばいいと思います。

 

最後にネットスーパーのデメリットをあげるとすると在庫切れになるものが比較的あります。
ただし、在庫切れの場合、キャンセルするか代用品を送ってもらうかを選択できるネットスーパーもあります。
わたしは、代用品を送ってもらうようにしています。変なものは送ってこないので安心してください(笑)。

 

以下の記事も一緒に読まれています