きれい好きだが掃除嫌いのわたしが選んだ超便利な床掃除用モップ

f:id:stanleyblenz:20170711224558p:plain

部屋をきれいにしていたいけど掃除ってけっこう面倒ですよね。
ダイソンのサイクロン掃除機があれば掃除が楽しくなりそうだなとか考えたりもしますが、買うにはちょっとお値段が高価ですね。
吸収力もすごいと評判ですし、もっと安ければ使いたいと思うんですけどね。

 

掃除が面倒ないちばんの理由ってやっぱり疲れるからですよね。
極端なちから仕事ではないですが、姿勢のせいで疲れたり、物をどかしながらの作業であったりと、ちょっと真面目に掃除をするとすぐに汗ばんできます。
だから最低でも1週間に一度は床掃除しなきゃと思っていても、ついつい煩わしくなり、後で後でとしているうちに1カ月経ってしまって・・・
床のホコリや髪の毛などが目立つようになってようやく床掃除をするという感じでした。
掃除道具も100円ショップで購入したシートを使っていたので、しゃがみこんで手でシートを持って掃除していました。
見た目的には雑巾がけですね。
そりゃあ腰も痛くなるし疲れます(笑)。

 

探してみる

そこで掃除が楽しい!とまではいかなくても簡単にさっとできるような、少なくとも面倒くさくて掃除をやらなくはならないで済むようなモップ(またはホウキ)を探すことにしました。
モップ(またはホウキ)を探す上での条件は以下に決めていました。
①安い!
②姿勢がつらくない
③極力、毛の部分を取り換えなくてもよいもの(買い替えが少ないもの)
としました。

 

探しはじめると自分のイメージするものってなかなか見つからないんですよね。
とりあえず①安い!という条件があるので、近所のダイソーやCanDoで隈なく探索。
ダイソーやCanDoは普段行き慣れている場所なので、案外簡単にほしいものが見つかるかもと期待していましたが、結果は見つからず。
イメージするものとはちょっと違うんですよね。
その後もいろいろと条件に合うものをくまなく調べた結果、最終的に購入したのが、3Mのスコッチブライトマイクロファイバークロスです。
わたしの希望条件全てをクリアしてくれた、まさに探し求めていたイメージ通りのアイテムです。

 

探し求めていたモップ

f:id:stanleyblenz:20170711230107p:plain

f:id:stanleyblenz:20170711230126p:plain

f:id:stanleyblenz:20170717110413j:plain

f:id:stanleyblenz:20170717110558j:plain

スコッチブライト モップ マイクロファイバー FM-B

 

これはほんとうに理想通りのアイテムです。
掃除がとても楽になります。

伸縮式ハンドルで長さが調節できラクな姿勢でお掃除できます。
肌触りがいいモコモコの線状の毛できれいにゴミを拭きっとくれます。
価格は安いですが、掃除機能は抜群です。
安かろう悪かろうではありません。
フローリングやフロアマットについた汚れの種類に合わせて、カラ拭き、水拭きどちらにも使えます。
極細ファイバーがホコリや油汚れを取り、中細ファイバーがこびりついた汚れを取ります。
階段の段差や家具のすき間、フローリングの端などもしっかりと拭くことができます。
そして、狭いスペースのお掃除には、360度自由自在に動くヘッド。
ハンドルとヘッドをつなぐ部分は、360度動くボールジョイントが採用されています。
手が届きづらい家具の下やすき間でも、奥までスイスイ入り込んでゴミやホコリをキャッチします。

 

毛の部分はマジックテープで止めているので簡単に取り外しができ、水洗いがきるので、汚れたら柄の部分からはずして簡単に洗うことができます。
何度でも洗って使用できるのでとても経済的です。
すでに何度も水洗いをしていますが、いまだに毛の部分はモコモコです。
耐久性もかなりあると思います。

 

スコッチブライト モップ マイクロファイバーのおかげでお掃除の回数が増えましたね。
いまでは週一程度は必ず、お掃除していますね。
それに以前はやるときは週末と決まっていましたが、現在では週末に限らず平日でも、ちょっと気になったときに、さっとモップを手に取ってお掃除するようになりました。
無意識のうちに掃除が好きになっていました(笑)。

 

シートタイプの使い捨てタイプのモップがいい!なんて言わないでください(笑)。
ちょっと手洗いするぐらいはぜんぜん手間ではないですよ。
立ったまま洗面台でさっと洗えてしまうので問題ありません。
腰だって痛くはなりません(笑)。

 

これはほんとうにお買い得なアイテムです。
大満足な商品です。
みんなに配りたいぐらいです(笑)。
ぜひ一度使って実感してみてください。
価格も安くコスパもとてもいいです。
価格が高い商品が優れた機能を持っているのはある意味当たり前のことですが、値段が安くても機能も抜群なんてほんとうに素晴らしいです。
値段と性能が比例するとは限らない、いい例ですね。
もっとこういう商品が世の中にでてくるといいですね。
「きれい好きだが掃除嫌いのわたしが選んだ超便利な床掃除用モップ」
これほんとうですよ!

 

その他のおすすめのモップ

スコッチブライト モップのそのほかのタイプはこちら。

スコッチブライト モップ マイクロファイバー FM-F1J

こちらは折り返しクロスヘッドタイプ。
折り返し部分を使うことで階段の段差や家具のすき間、フローリングの端などもしっかりと拭くことができます。
ヘッドを立てれば、こびりつき汚れもゴシゴシ拭けます。
モップ本体に付属の着脱式「ゴミかき取りクシ」は、クロスに絡みついた、毛やゴミをかき取るのに便利で、お手入れも簡単です。

 

以下の記事も一緒に読まれています