Amazonのお買い物の支払いが便利に。ドコモとauの携帯料金と一緒に支払いができるようになりました

 

f:id:stanleyblenz:20170508233257j:plain

 

2017年6月5日(月)より、Amazonの支払いに携帯キャリアの決済が使えるようになりました。
対応している携帯キャリアは以下の2社になります。
docomo (ドコモケータイ払い)
au (auかんたん決済)

 

Amazonでのお買い物の支払いを、月々の携帯料金と一緒に支払うことができます。

 

クレジットカードを持っていない場合などもありますし、たとえクレジットカードを持っていてもクレジットカードの入力をネットで入力することに抵抗感があるひとも一定数はやっぱりいます。
むかーしはわたしもそうでしたし。
支払い方法の選択肢が増えることはいいことですね。
携帯はみんなが持っているので誰もが利用できるし、クレジットカードよりも安心感もあります。

 

でもソフトバンクは対応していません。
どうしたんでしょう?いずれは対応するのかな?

 

ただ携帯決済が使えないものもあります。
今後対応できるようになっていくとは思いますが、とりあえず現時点では以下の支払いには使えません。
Amazon プライム年会費
Amazon Student年会費
・デジタルコンテンツ(Kindle、ビデオ、Prime Musicコンテンツなど)
・デジタルコンテンツの定期購入(Kindle Unlimited、Amazon Driveのストレージプランなど)
・Prime Now
Amazonフレッシュ
Amazon Pay
・定期おトク便
・1-Clickを利用したご注文
・(auの場合)Amazonギフト券のご購入※ドコモはAmazonギフト券は支払い対象です

 

また、携帯決済を他のお支払い方法と組み合わせて使うことはできません。
(例:2,000 円 の注文を、携帯決済1,000 円 + ギフト券 1,000 円で支払う)


ぱっと見た限り、普通に本などの商品を購入する際に利用できるものみたいですね。
それだけでも普通に便利ですね。

 

▼利用方法
利用方法は2通りあります。
・商品購入時に携帯決済を選択
・事前に支払い方法を携帯決済を選択

 

●商品購入時に携帯決済を選択する場合
以下は、1-Clickの設定を行っていない場合に可能です。
(1)商品の詳細ページで、カートに入れるをクリック。
(2)レジに進み、「お支払い方法を選択」画面で「携帯決済を追加」をクリックして、ご利用の携帯決済サービス事業者およびアカウントタイプをドロップダウンリストで選択。
(3)次に進むをクリック。
(4)追加した携帯決済アカウントが選択されていることを確認し、続行をクリック。
(5)お届け日および発送オプションを選択し、注文を確定するをクリック。
(6)ご利用の携帯決済サービス事業者のサイトに一旦遷移するので、遷移先のサイトの指示に従って作業を行ってください。
(7)設定が終わると、自動的に Amazon の画面に戻ります。正しく設定されていれば、「ご注文ありがとうございました」のメッセージが表示されます。

 

●事前に支払い方法を携帯決済を選択しておく場合
(1)アカウントサービスから、お支払いオプションを管理をクリック。
(2)「携帯決済」で、「新しいアカウントを追加」をクリック。
(3)ご利用の携帯決済サービス事業者およびアカウントタイプをドロップダウンリストから選択。
(4)続行をクリック。
(5)ご利用の携帯決済サービス事業者のサイトに一旦遷移するので、遷移先のサイトの指示に従って作業を行ってください。
(6)設定が終わると、「新しいお支払い方法が追加されました」というメッセージが表示されます。正しく認証されなかった場合は、「認証されませんでした」というメッセージが表示されるので、削除または再試行を選択。

 

キャンセルをしたい場合も問題ありません。
ご注文をキャンセルした場合、代金はドコモ、au経由で返金されます。
まあこのあたりは当たり前のことですね。

 

文字にすると長々となりますが、設定はとても簡単です。

 

支払い方法をまとめたい場合などにも便利ですね。
携帯の支払い明細とAmazonの支払い明細を確認する場合、いままでなら、携帯とクレジットカードの両方の明細を見る必要がありました。

 

これなら携帯の明細だけで済みますし、スマートですね。
けっこういいかもしれません。
なにかとごちゃごちゃが嫌なかたにもおすすめかもしれません。