コスパ最高! あの Fire タブレット が 4,980円 から買える!

f:id:stanleyblenz:20170521003933p:plain

私の生活にはなくてはならないアイテムなのがFire タブレット
使わない日はありません。
一度使いはじめたら、Fire タブレットがない生活には戻れません。

 

映画、ドラマ、アニメ、電子書籍、ゲーム、音楽、アプリなど様々なことがタブレットで楽しめます。
わたしは自宅にいるときは、パソコンの前にいるときが多いのですが、パソコンの横には常にFire タブレットがあります。
hulu、NetflixAmazonビデオ、DAZNYouTube、テレビ、コミック、読書・・・
パソコンの前に限らず、ソファーに座っていても、ベットに寝そべっていても、いつでもどこでもFire タブレットと一緒です。
Fire タブレットのおかげで、あきらかに生活が以前より豊かになりました。

 

Fire タブレット 最高!

Fire タブレットは、スマホ同様、様々な用途に使うことができる本当に便利なアイテムです。
ディスプレイも、スマホよりも大きな画面。
特に、動画鑑賞やKindleでの読書においては、スマホ以上の便利さを実感できると思います。
スマホがあれば十分と考えているかたもいるかもしれません。
わたしも以前はそうでした。
そんなわたしでしたが、価格の安さに惹かれ、一台ぐらいタブレットがあってもいいかなという軽い気持ちでFire タブレットを購入しました。
こんな軽い気持ちでの購入でしたが、結果は大正解でした。
「もっと早く買っておけばよかった!」これがわたしの正直な気持ちです。
スマホタブレットの違いとはいえば、画面の大きさの違いなのですが、それまでと言えばそれまでのことなのですが、この「画面の違い」というものがものすごい違いを生みます。

 

タブレットを購入するまでは気がつきませんでしたが、タブレットの大きさは絶妙です。
大きすぎず、小さすぎず。そして重量も軽い。
スマホに不自由を感じていないかたでも、ぜひ一度、タブレットを手に取ってみてください。そして動画でも見てください。
タブレットの魅力にきっと気づかれると思います。
タブレットは、いろいろなメーカーからさまざまなものが販売されていますが、はじめてのタブレットとしては、Fire タブレットがおすすめです。
一番安いものであれば、¥4,980円(Amazonプライム会員の場合)で購入できます。
タブレットの購入に悩んでいるかたであれば、やはり価格は気になりますよね。
でもたった¥4,980円であれば、試しに購入するのもそれほど気にする必要はなくなるのではないでしょうか。
わたしは、Fire タブレットで使い始めてから、なにひとつ不満はありません。
早く購入しなかった後悔だけです(笑)。
まだお持ちではないかたは、ぜひ一度タブレットの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

商品ラインナップ

そんな Fire タブレット ですが、以下のラインナップからお選びいただけます。
・Fire 7         ¥8,980円
・Fire HD 8   ¥11,980円
・Fire HD 10 ¥29,980円

さらに、Amazonプライム会員のかたは、Fire 7、Fire HD 8 は、¥4,000円割引で購入できます。
つまり、なんと!
Fire 7       ¥4,980円
Fire HD 8 ¥7,980円
で購入できてしまいます。

ほんとうに破格の安さです。
これだけの使い道があるタブレットがこのお値段で購入できてしまいます。
そのほかのメーカーのものではたしてこれほどの安いものがあるのでしょうか。わたしは知りません。
Amazon恐るべしです。
Fire タブレット でできることをことを考えれば、コスパはとても高いです。

購入時のご注意:Amazonにログインして、商品を購入する際に、クーポン番号の入力を求められるので、クーポンを入力することで、割引が受けられるます。
クーポンは一度のみ有効なので、気をつけてください。
一度購入ボタン押してから、キャンセルしてもクーポンを使用できなくなってしまうので、ご注意ください。

 

Fire タブレットで何ができるのか

わたしの Fire タブレット の主な用途ですが、
Amazon ビデオ でドラマ、映画、アニメ
Amazon Prime Music で音楽
Kindle でコミックや文庫本
DAZN でサッカー観戦
Netflix でドラマ、映画、アニメ
hulu でドラマ、映画、アニメ
YouTube でおもしろい動画
テレビ  ※テレビを見るには別売りのTVチューナーが必要
といった感じで、かなりのタブレット漬けの生活です。
まさに生活の一部となっています。

わたしはタブレットではあまり使いませんが、アプリも豊富にそろっているので、FacebookTwitter、ゲームなどもできます。

これだけそろって、
Fire 7       ¥4,980円
Fire HD 8 ¥7,980円
Fire タブレットってほんとうにすごくです。
これだけのサービスをこの値段でここまでできるのは、Amazonだけだと思います。

タブレットを使いだすと、タブレット無しの生活にはほんとうに戻れなくなります。
タブレット持ってるのってイケてる感じがするな」といったミーハーな感じで購入したタブレット
イケているのは見た目だけではありません!超便利なんです!
わたしのおすすめは、Fire HD 8のほうです。
大きさがわたしにぴったりです。
Fire 7は持っていないので、なんとも言えないですが、Fire HD 8のほうが一般的な大きさだと思います。
ただし、Fire 7より大きい分、Fire HD 8のほうが価格は少し高いです。

 

商品情報

 Fire 7
・プライム会員なら、Amazonビデオで映画やドラマが見放題
・Prime Musicで100万曲以上の音楽が聴き放題
・カラー:ブラックのみ
・容量:16GB
   ※microSDカード(別売)を組み合わせれば、容量をさらに256GBまで拡張できます
・バッテリー:8時間
Amazonで購入したコンテンツ、Fireタブレットで撮影した写真は、無料で容量無制限にクラウド保存可能

 

Fire HD 8
・プライム会員なら、Amazonビデオで映画やドラマが見放題
・Prime Musicで100万曲以上の音楽が聴き放題
・カラー:ブラックのみ
・容量:32GB
   ※microSDカード(別売)を組み合わせれば、容量をさらに256GBまで拡張できます
・バッテリー:12時間
Amazonで購入したコンテンツ、Fireタブレットで撮影した写真は、無料で容量無制限にクラウド保存可能

 

Fire HD 10
・プライム会員なら、Amazonビデオで映画やドラマが見放題
・Prime Musicで100万曲以上の音楽が聴き放題
・カラー:ブラック、ホワイト、シルバー
・容量:64GB
   ※microSDカード(別売)を組み合わせれば、容量をさらに200GBまで拡張できます
・バッテリー:8時間
Amazonで購入したコンテンツ、Fireタブレットで撮影した写真は、無料で容量無制限にクラウド保存可能

 

f:id:stanleyblenz:20170726010930j:plain

わたしが持っているのは、Fire HD 8 です。
Fire 7 と Fire HD 8 でとちらにするかで少しは迷ったのですが、最終的には、画面の大きさ、容量、バッテリーの長持ちさで、Fire HD 8 に決めました。
Fire 7 より、¥3,000円高くなりますが、トータル的にみて、¥3,000円以上の価値はあると思い、Fire HD 8 にしました。
結果的に、Fire HD 8 にしてよかったですね。
容量はまだ十分に余裕がありますが、Fire 7 だったらちょっと画面が小さかったかなーと思いました。
Fire HD 8 はわたしにとってはピッタリサイズでした。
動画にしても、Kindleでコミックを読むにしてもちょうどいいベストサイズでした。

 

Fire タブレットKindle 機能

知らないかたもいると思うので、もう少しご説明を。
Fire タブレットKindle の用途としても優れものです。
わたしは、最初、Kindle コミックとかは、Kindle専用端末でないとダメだと思っていたのですが、実は、Fire タブレット にも Kindle機能があります。

Kindle専用端末もありますが、わたしは Kindle 専用端末よりも タブレット機能と Kindle機能を備えた、Fire タブレット を断然おすすめします。
値段も Kindle専用端末 と Fire タブレット の価格は同じぐらいですし、Fire タブレットKindle機能でも十分読書を楽しめます。
わたしは、Kindle Unlimited (月額¥980円の読み放題サービス) に加入しているので、コミックや雑誌、文庫本などを大量に Fire タブレット でいつも読んでいます。
好きなコミックを購入して読むことももちろんあります。
使いづらいなーと思ったことは一度もありません。

Kindleとは
Kindleストアは最新のベストセラーやコミックから名作まで、400万冊以上の豊富な電子書籍
・多くのKindle本は、紙の本よりも安いです。
・カラー対応のディスプレイ。
・ページ続きのシーンも見開きビューで、一画面に表示可能。
・眠りを妨げるブルーライトを抑制する、Blue Shade機能 で夜の読書も楽しめます。

 

Fire タブレットのアプリ

Fire タブレットには、独自のアプリダウンロードサイトがありますが、『Google Play』がありません。そのため、『Google Play』と比べるとアプリの数がものすごく少ないです。
Fire タブレットのアプリダウンロードサイトでは、hulu、NetflixDAZN、TED、YouTubeなどのアプリはありますが、dTV、dマガジン、楽天マガジン、AbemaTVなどはありません。
それでは、「Fire タブレットでは、楽天マガジンは使えないのか」というとそういうわけではありません。

 

正規な方法では確かに使えないのですが、裏技的な方法で、『Google Play』をFire タブレットにインストールすることができます。
ネットで、「Fire タブレット Google Play」で検索して見てください。
Fire タブレットへのGoogle Playのインストールのやり方がいくつもヒットします。
わたしはそれらのサイトを参考に、Fire タブレットGoogle Playをインストールして、楽天マガジン、AbemaTVなどを楽しんでいます。
インストールまでの時間は5分ぐらいで済みます。誰でもできると思います。
サイトによっては、多少やり方が異なるので、難しいそうに感じたら、別のサイトを参考にして見てください。
ちなみにわたしが参考にしたサイトは以下です。 

http://fire-tablet.cyberwiz.net/fire-tablet_google-play-store/

正規なやり方ではないので、あくまで自己責任でお願いします。

 

最後に

いかかでしょうか。
とても便利ですよね。
少しは興味がでてきましたでしょうか。
コスパも最高ですし、買ってぜったいに損はしないと思います。

ちなみに、わたしは、自宅でしか使わないので、自宅のパソコンで使用している通信(ひかり回線)を使ってタブレットで動画などを観ているので、タブレットとしての通信費はタダです。
タブレット本体価格だけで、これだけ楽しめているんですから、Amazonにはほんとうに感謝です。
※外でもタブレットを使いたい場合は、無料Wi-Fiを利用したり、タブレットで回線を契約する必要があります。

圧倒的な機能・サービスを利用できる Fire タブレット
まだお持ちではないかたは、ぜひ購入を検討されることをおすすめします。
いま以上に便利・楽しい・満足の生活になることを保証します。

f:id:stanleyblenz:20170521003933p:plain

 

以下の記事も一緒に読まれています