【Amazonプライム】おすすめするこれだけの理由

f:id:stanleyblenz:20170526025835p:plain

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

Amazonプライムをご存知でしょうか。
Amazonプライムとは、ネットショッピングの巨人「Amazon」が提供している会員サービスです。
世の中にはさまざまなサービスがありますが、Amazonプライムで受けられるサービスは圧倒的です。
詳細は後述しますが、Amazonプライムは、もはや入ったほうがいいというレベルのものではなく、入るべき必須サービスです。
入っていないかたは絶対に損をしています。
そう断言できるだけの特典がAmazonプライムにはあります。
これでもかというぐらいの圧倒的なサービスたち。
それでいて料金は激安です。

 

料金プラン

料金プランは2通りあります。
・年間プラン¥3,900円(月換算¥325円)
・月間プラン¥400円
(30日間の無料体験もあります)

 

充実の特典

Amazonビデオ で映画、ドラマ、アニメ、バラエティが見放題
・Prime Music で100万曲以上の楽曲が聴き放題
・プライムラジオが聴き放題
・お得なタイムセールに30分早くアクセス
お急ぎ便(通常¥360円)が無料
当日お急ぎ便(通常¥514円)が無料
・写真を無制限に保存し放題
・対象のKindle本から月1冊無料で読書
Amazonパントリーの利用が可能
・Fireタブレットが¥4,000円割引で購入できる

 

Amazonすごすぎです。
特典の種類がハンパありません。
まだ加入されていない方は、この圧倒的なサービスに驚かれたのではないでしょうか。
すでに加入済みの方でも、全てのサービスを利用しきれていない方もいらっしゃるかもしれません。
それぐらいの充実のサービスたち。
Amazonビデオだけでも月¥325円以上の価値は間違いなくあります。
最初の頃はなんとなくAmazonビデオだけのイメージだったAmazonプライムですが、年々サービスが拡充されています。
いったいどこまでサービスは拡大されるのでしょうか。
Amazonビデオのコンテンツだけ見ても日進月歩で魅力的なコンテンツが次々に投入されています。
昔はネット書店だったのに・・すごい進化ですね。
いやーありがたいです。感謝しかないです。

 

プライム会員は、様々な特典を豊富に揃えることで会員を増やし続けています。
Amazonいわく、
Amazonプライムは食べ放題サービス。プライムは買い物の歴史上で最強のツールだ。
とのことです。
それでは早速、ひとつひとつサービスの内容をみていきます。

 

Amazonビデオ

これ目的でプライム会員になったかたはとても多いのではないでしょうか。
わたしもいちばんお世話になっています。
ほぼ毎日利用しています。

 

国内外の映画、ドラマ、アニメ、バラエティが見放題。※一部有料のコンテンツあり。
さらに、テレビのCMでも有名な松本人志のドキュメンタルやバチェラー・ジャパンなどのオリジナルコンテンツも豊富です。

 

スマホタブレット、パソコン、スマートTVなど、様々なデバイスで視聴可能なので場所も選びません。
動画のダウンロード機能もあるので、スマホおよびタブレットなどで動画をオフラインで観ることもできます。

 

とにかくコンテンツが豊富なので、一生飽きません。
一生ではとても観きれないほどの充実のラインナップです。
世にある動画ストリーミングサービスの中ではいちばんではないでしょうか。
huluやNetflixもわたしは利用していますが、コンテンツの数はAmazonビデオのほうが上回っています。

f:id:stanleyblenz:20170615221158p:plain

 

Amazonビデオのデメリットをいうと、すべてが無料ではないということです。
一部が有料コンテンツになっています。
有料コンテンツになっているもののパターンは、全部ではないですがシリーズものの最新シリーズが有料になっていたりします。
それはAmazonの商売のうまさでもありますが・・・
途中まで観たらやっぱり最後まで観たくなるのが心情です。
なのでわたしはつい、有料コンテンツも購入しています(笑)。
あとは最新の映画などが有料になっていることが多いですね。
でもこれは映画館に行くかわりにAmazonビデオで観ると思えば、便利なわけですからデメリットではなく、最新作もお手持ちのデバイスで観れるというメリットですね。

 

Prime Music/プライムラジオ

100万曲以上の楽曲や数百のおすすめプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題。J-POPからポップス、ジャズ、クラシックまで、さまざまなジャンルが揃っています。

f:id:stanleyblenz:20170603155214p:plain

 

おすすめプレイリストが充実していて、今どんな気分ですか。今何をしていますか。どんなジャンル、どんなアーティストが好きですか。さまざまなシーンのプレイリストが揃っています。

 

そしてとてもユニークで便利なのがステーション機能。
親指マークの"サムアップ(お気に入り)"と"サムダウン(気に入らない)"を選択していくと、どんどん自分好みの楽曲が流れるステーションに変わっていきます。

 

他の音楽ストリーミングサービスでは無料版だとスキップ機能がなかったり広告が流れたりといったこともありますが、Prime Music/プライムラジオには何度でも楽曲をスキップできるスキップ機能があり、また楽曲と楽曲の間に広告が流れることもありません。

 

Amazonビデオ同様に、スマホタブレット、パソコン、スマートTVなど、様々なデバイスで視聴可能です。
楽曲のダウンロード機能もあり、インターネット接続がなくても聴くことができます。
ぜひお気に入りのアーティストや、おすすめから楽曲を探して楽しんでください。

 

お得なタイムセールに30分早くアクセス

アマゾンは家電や日用品などを時間限定で割り引く「タイムセール」を行っています。
対象商品は数時間ごとに追加され、販売数が限れられています。
人気商品や割引率の高い商品はすぐに売り切れてしまうほどの人気です。
プライム会員は、タイムセールに通常より30分早く参加できます。
プライム会員先行タイムセールの対象商品は、商品詳細ページまたはタイムセールページのタイムセール開始時間のそばに「会員先行タイムセール」と表示されます。
あらかじめ確認できるので、先行タイムセールと同時に目的の商品ページへいくことができます。

 

わたしは日常品はけっこうタイムセールで購入したりしています。かなりお得です。くさらないものなら買いだめできますしね。
この機会にタイムセールを覗いてみてはいかがでしょうか。
掘り出し物が見つかるかもしれません。

 

お急ぎ便当日お急ぎ便が無料

お急ぎ便(通常¥360円)当日お急ぎ便(通常¥514円)が無料で利用できます。
対象商品には、ショッピングカート内、注文確定画面でAmazonプライムのロゴ が表示されます。
ご注文の一部のみである場合、対象外の商品には該当する送料が請求されます。
普段はそれほど急いて買い物はしませんが、いざというときに便利なサービスですね。
明日ほしいー!なんて夜思うことがたまにあります(笑)

 

写真を無制限に保存し放題

プライム・フォトでは、スマホやパソコンなどのデバイスからすべての写真とビデオをバックアップ、整理、共有できます。
無制限のフォトストレージにアクセスしたり、最大5名までの家族や友人が撮った写真をまとめたり、写真をキーワードで検索もきます。
スマホの写真とビデオを自動保存し、自動的にバックアップするので、スマホが紛失または破損した場合でも、写真とビデオを安全に保ちます。
写真好きなかたにはとても便利なサービスです。

 

対象のKindle本から月1冊無料で読書

Kindleユーザーにはありがたいサービス。
無料本の対象商品も豊富で毎月お世話になっています。
なんとなく興味はあっても買うのはちょっとなんていうのもありますが、そんなときは月1冊無料商品から探してみてはいかがでしょうか。コミック、文庫、雑誌。無料本対象は多くあるのでお気に入りが見つかるかもしれません。

 

Amazonパントリーの利用が可能

Amazonパントリーは、食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけ購入できる、Amazonプライム会員向けのサービスです。
食品や日用品など好きなものの組み合わせで「パントリーBOX」に詰め、箱単位で配送します。
対象商品には「パントリー」のマークがあります。
箱の容量の使用率を見ながら詰めていきます。
手数料は1箱¥290円です。
対象商品から5点買うと、手数料の¥290円が無料になります。

対象商品はこちら

 

Fireタブレットが¥4,000円割引で購入できる

Fire タブレットをプライム会員なら¥4,000円の割引で購入できます。
Fire タブレットがあれば、アマゾンビデオはもちろん、hulu、NetflixDAZNYouTubeなどのストリーミングサービスを楽しむことができます。
ゲームなどのアプリも豊富に揃っています。
さらに、Fire タブレットは、Kindle機能も備えているので、Kindle本を読むことだってできます。
Amazonプライム同様、Fire タブレットは、わたしにはなくてはならないアイテムです。
映画や音楽をワンクリック、ツークリックで楽しむにはとても使いやすい。
タブレットに何万円もかける必要はありません。
Fire タブレットにはその魅力が十分にあります。

 

最後に

いかがでしょうか。
圧倒的なサービスのラインナップです。
間違いなく¥3,900円/年以上の価値はあります。
Amazonヘビーユーザーでなくても、プライム会員になるメリットは十分にあります。
こんなにお得なサービスはほかにはありません。

 

わたしは、Amazonビデオが目的でプライム会員になりましたが、いまではAmazonビデオ以外のサービスでもヘビーユーザーです。
きっかけはわたしのように、Amazonビデオのみが目的でもいいでしょう。
プライム会員に入って損することは絶対にありません。
・年間プラン ¥3,900円
・月額プラン ¥400円

どうしても迷うのであれば、30日間の無料体験もあります。
Amazonプライムのすごさを実感してからでもいいですね。

 

プライム会員になれば、いま以上に充実した生活になること間違いありません。
Amazonプライムおすすめです。

 

以下の記事も一緒に読まれています