読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾン「プライム」に米国人は死ぬまでに15兆円支出

 

米国人はアマゾン好きですね。

 

記事には驚きの数字が並んでいます。

 

www.msn.com

 

プライム会員には様々なサービスが無料で提供され、顧客に特別感を与える。

アマゾンビデオでは映画や様々なオリジナルコンテンツが見放題で、アマゾンミュージックの提供も始まった。米国では最短2日で注文した品物が届くが、地域によっては当日配達サービスも無料で受けられる。アマゾンは配達料無料のレストランの宅配サービスも新たに始動した。

 

アマゾンが2016年にプライム会員数6,100万人を達成したならば、

会員費だけで年間60億ドル(約6,200億円)をもたらすことになる

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

たしかに便利なのは間違いないですが、こんなに巨額な数字になるんですね。

 

わたしも日常的にアマゾンは利用していますが、ここまですごいとは。

 

でも、わたし的にはアマゾンといえば、AWSなんですけどね。

 

AWSもそうとう儲かっていると聞いたことがあるし。。。

 

ひと昔前は、Googleが独占的なイメージを勝手に持っていたのですけど、

 

アマゾンの勢いはすごいですね!